スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category:スポンサー広告
--.--.--[--]

今更需要はないであろうパワポタ3サクセス育成理論 海東学院高校 『投手編』

パワポタ3投手育成理論

はじめに

ポタ3のサクセスで強い選手を作ろうと思うならば海東学院高校安定です。

初期二軍のため練習による経験点が非常に低いデメリットを含めても、九月四週以降一軍に居続けることで十分お釣りが来るところが大きいです。

従って、一軍残留試験に生き残る技術が必須となります。野球が苦手な場合は、海東を選択しないほうが無難でしょう。

※本育成論ではリセットを繰り返すことになります。サクッといい選手を作りたい場合は他の育成理論を利用してください

投手育成理論

1年目春
4月1週時点で制球が90以下の場合はリセット推奨。ただしセンス○がついている場合は除きます。
初期からサボリぐせがついていた場合、練習せず休むを連打し、早急にサボりぐせを消去したいところです。4週以上消去できない場合はリセット推奨。

2軍での練習経験点は非常に低いため、基本的には矢部>監督>変化球練習 の優先順位で練習を続けましょう。
また、コマンド『休む』は一切利用しません。 精神練習を利用して監督評価を挙げながら回復しましょう。
5月3週、6月1週に体力回復イベントがあるので体力調整しながら監督評価と最低限の変化球ポイントを溜めます。

6月3週開始時点でカレンが登場するイベントが起こらなかったらリセット推奨です。
投手の威圧感は先発には効果が無い為、必要ないと判断するならば無視でもいいですが、打球反応等の特殊能力も取得できることがあるため、粘る価値は低くないと考えます。

一軍昇格試験に選ばれないイベントを見た直後の7月3週は『遊ぶ』コマンドを選択しましょう。
7月4週にやる気が2つ回復しますが、セーブ直後の本屋粘りに利用出来ます。




1年目夏~2年目夏

まずは練習を続け、9月4週の試験合格で一軍に昇格しましょう。

(※球速をそこそこ上げ、下もしくは斜め変化球をコーナーに投げ続けるだけで苦も無く一軍昇格できるはずです。また、ポタ3の特性として、制球はど真ん中から遠ざかる方向にのみ乱れる為、コーナーを突くためには少し甘めに投げるのがコツ。試合でもこれを利用しましょう。)


そこで継承選手の得意練習が『速球』『変化球』以外ならやり直し確定。つまり、セーブデータを消去して、最初からプレイしてください。制球練習は守備でカバーが可能な上、スタミナ練習は取得経験がかなり低いです。変化球練習は逆にかなり必要となるため、変化球練習以外ならやり直しというのも選択肢の一つになります。

継承選手の練習を確認したら1度リセット。そして、8月1週で『遊ぶ』コマンドを選択し、本屋イベントを召還しましょう。粘れば、好きな特殊能力をゲットできます。
(矢部くんの眠れない電話イベントで不眠症が万が一ついてしまった場合、リセット推奨ではありますが投手の場合は精神練習で体力回復し、1月1週の正月イベント、『じっとしている』を神社に初詣したところで『不安を解消したい』を選ぶことで消去が出来ます。本屋でいい特殊能力が来てしまった場合はこれを利用しましょう。)

9月4週に試験合格した後は、継承選手や樽本の練習を追いかけ、出来るだけ早く友情タッグ練習を解放しましょう。矢部のタッグ練習も出来れば。

一軍昇格直後の秋の大会で優勝しておくと大きいですが、難しいため妥協してもいいでしょう。

以降は友情タッグ練習を中心に、変化球練習を織り交ぜながら。但し、継承選手とのタッグイベントは2年夏の大会まで起こさないほうが無難ではあります。好きな特殊能力を簡単に継承できる為です。逆に樽本のタッグイベントは出来るだけ発生させておきたいですね。お勧めは『相手をねじ伏せる豪球』でノビ、重い球狙い。


1月1週は特に必要なイベントが無いならば、『出かける』をお勧めします。ごく稀に、加藤先生のイベントが発生、センス○も取得可能です。また、初期にセンスxをつけてサクセスを開始した場合、ここか猪狩イベントでセンス○、もしくは大田の店イベントで精神力濃縮ドリンクで削除を狙っておきたいところ。

2年夏までにダイジョーブと出会うイベント(ランダム)を発生させておくと、以降でダイジョーブ粘りがしやすくなります。

後はランダムイベント次第。特に彼女を作らないため、バレンタインイベントが肝になるでしょう。




2年夏~
継承選手のタッグイベントで良質な特殊能力を狙いたいところ。以降は好みに合わせながら練習し、カレンイベント、ダイジョーブイベント等の発生を狙っていきましょう。
試合には極力勝利しましょう。
スポンサーサイト
Category:パワポタ3
コメント(0) トラックバック(0)
2010.10.19[Tue]

コメント


コメントの投稿





管理者にだけに見せる

トラックバック

トラックバックURL
http://rurupuu.blog32.fc2.com/tb.php/1-5a719904

TOP

プロフィール

るるぷう

Author:るるぷう
いつもありがとうございます!
未熟者のにわかブログですが、
皆様の拍手を励みに頑張ってます
時々覗いてくれると嬉しいです

カウンター

カテゴリ

ついったー

るるぷう < > Reload

ブログ内検索

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。