スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category:スポンサー広告
--.--.--[--]

【BW2】バンギガブボルトローブ

ようやくBW2の対戦環境整った

シングルBW2環境では雨が強い!と思っていたが
霊獣ボルトロスが今一強くない為にPT構築に苦難した。
具体的に言えば霊獣ボルトの後出し性能の低さから
ボルトでVC→トノ脱出→グドラ投げ
の流れからナット等でグドラを受けられた場合、
裏に削れたトノ+ボルトと後出し性能が皆無なメンツが揃っている為に厳しいことになる。
つまりトノグドラボルトの選出自体にやや難しいところがあると言うこととなる。
しかも霊獣ボルトのスカーフ雷の威力も知れたものでエースと呼ぶには心許ないもの。
かといってスカーフ以外を持たせてエース運用するとS101と耐久のなさが足を引っ張る。
ボルト自体はやはり補完程度の存在だとわかった。
正直雨は結局完成度とメタのバランスが極めて難しく収束していきそうな気がする。
ちなみに纏まったPTはワイズさんの雨パと酷似した並びになったので敢えてここでは紹介しない。

ユキトド霊獣ランドも考えたが、
ARサーチャーが面白くなさ過ぎて写し鏡入手出来ていないのでこれも未定。

結局最初の叩き台のPTは結局BW1で使っていた電磁波砂の修正から入ることにした。
248.pngバンギラス砂起こし183-175-132-x-122-124エッジ/噛み砕く/冷P/電磁波拘りスカーフ
445.pngガブリアス砂隠れ184-182-115-x-105-169ダブチョ/地震/身代わり/剣舞カムラの実
642.png ボルトロス悪戯心155-x-90-177-100-17910万/めざ氷/挑発/電磁波気合の襷
534.png ローブシン力尽く189-201-144-x-86-69ドレP/マッパ/冷P/雷P命の珠
381.png ラティオス浮遊155-x-101-182-130-178流星/竜波/波乗り/寝言拘り眼鏡
485.png ヒードラン貰い火177-x-127-172-127-140文字/竜波/身代わり/毒々食べ残し
以前使っていたBW1用の電磁波砂PTを弄ったもの。
大きく変えた点はガブとローブシンの型変更、ラティオスの技変更。(表内太字表記)

ローブシンはBW2で3色拳を覚えた為に、ラキグライムドーヤドバンギの全てに打点が持てる様になった。
今回はその3色拳をベースにした力尽く珠ローブシンを採用。
受けループとの対戦でラッキーとローブシンを対面させ相手の後出しを読めれば崩すことが出来る。
仮に読み違えてグライに起点にされてもボルトロスの挑発があれば何度か流すことが可能。
クレセ入り受けループが辛いがこちらはドランに何とかして貰えば対応は可能と思う。
また電磁波砂ではかなり厳しいマンムーへの回答もローブシンに強く依存している。

ローブシンに根性が無くなった為に欠伸ループやガッサ辺りに厳しくなったのと
ハッサムに鉢巻持ちが増えた為今回ラティオスにはトリックを切り寝言を搭載してある。
それでも催眠が辛い場合は拘り眼鏡を外し神秘の光を搭載することまで視野に入れている。

ガブリアスは試験的にカムラを採用。
身代わり3連打でSが1段階上昇するので上から縛られ辛くなった上、
電磁波を絡めて1度でも避けることに成功したら剣舞1積みカムラガブという鬼神が完成する。
ただカイリューをダブチョ1発で葬れる竜ジュエルでも十分な気はしている。

以下個別解説
248.pngバンギラス
個体変更なし。
スカーフ電磁波は打ち辛いが強い。
具体的にはガッサやテラキオンの身代わりに先手し電磁波が打てるのが強み。
また電磁波砂選出しなくても上からラティオス噛み砕けたりボルトロス殴れるので選出し易いのが偉い。
耐久調整はA182地震耐え。
ガブリアスのスカーフ地震に限らず襷ヤチェ、陽気マンムーの地震、A200逆鱗
さらには霊獣ボルトの下降補正A無振り馬鹿力等耐えたいところが集中しているラインである。

445.pngガブリアス
陽気でHPを184と4n調整(端数振っただけ)して残りASぶっぱ。
身代わりが3度しか貼れない故H183-B116と非常に悩んでいるところ。
カムラは粉ガブと比べた場合の腐り辛さも大きな特徴。
身代わり連打してカムラ発動させてスカガブの様な使い方も考えられる。
ダブチョは逆鱗と選択。

642.pngボルトロス
個体変更なし。
臆病CSぶっぱ。
挑発はVCと選択。
具体的には雨が厳しい場合はVCに変更する。
現状だと催眠やねむカゴスイクンが重めなので挑発が重宝すると思う。
電磁波からガブリアスだけでなくローブシンやラティドランに繋げることが出来るのが強烈な強み。

534.pngローブシン
今回のPTの要となる存在になるのではないかと思っている。
BWでも電磁波ローブシンは圧巻の強さを誇っていたが、
力尽くローブシンは範囲が広い分電磁波を絡めるとさらに縛り易くなったのではないかと思う。
冷Pはグライオン、雷Pはヤドランやブルンゲルはおろかエアームドまで2発に出来るので搭載。
これで受けループと当たった場合ローブシンとラッキーを対面させる事で向こうのサイクル破壊を狙える。
また周知と思うが力尽く発動技では命の珠の反動ダメージが打ち消されるので火炎玉より場持ちが良い。
反面マッパの打点が下がったり欠伸で普通に寝てしまう故カバドリへの強さは劣る。
調整先はA182地震2発+珠ダメ1回、A182氷柱張り8発+天候ダメ1回、A200地震2発耐え
意地ジュエルバシャの飛び膝+ステロ耐え等。
A182マンムー関連のダメージ乱数が地震にしても氷柱にしてもB143-144間で大きく動く上、
氷柱に対して後出しした際の不安定さも加味してBは多めに確保した。
ドレイン効率も加味してH振りでなくてB振り。
ちなみに珠ダメよりも先にドレインパンチの回復が入る。
バシャーモやパルシェンに対して安定して後出し出来るポケモンを採用していない故、
先発で安定させないようにしつつ死に出しされた際はローブシン死に出しからマッパで潰したい。

381.pngラティオス
臆病CSぶっぱ。
普通の眼鏡ラティオス。
やや辛い水ロトムやサンダー等に強いので採用。
カイリューが軽くないので流星で1発で葬れる様にしつつ打ち易い竜波動と両立させた。
また寝言+波乗りでカバドリに対して多少強く出れるようにした。

485.pngヒードラン
個体変更なし。
珠ハッサムへの回答として用意した。
ラティやバンギでハッサムを誘い込んで交代読み交代から対面させれば身代わりが安定するのが強い。
大地やエッジといったミラーへの打点を持たない以上最速にする必要はないのでBDに1だけ回している。
ノオーやASベースパル、ウルガモスにも厚くなる良い補完ポケモン。
残飯込みA204鉢巻逆鱗2耐え調整。


PT全体としては相変わらずめざ地ガモスやマンムーに対し不利を取りそう。
カバドリが環境的に押されてきてるのが追い風となると良いなと思う。
スポンサーサイト
Category:砂パ
コメント(2) トラックバック(0)
2012.07.22[Sun]

コメント

私もちょうど雨パが行き詰まり、
バンギガブ&対面のような構築例を探してまして、とても参考になりました。
見つける前はバンギガブローブボルトハッサムクセレで、ムドーやハッサムなどの鋼がきつかったのですが、やはりドランが良さげですね。

このパーティは、バンギガブ、バンギローブ、バンギラティ、ラティドラン、ボルトローブなど、色んなギミックができていいですよね。
ユウ URL 編集
2012.12.18[Tue] 11:29
コメント有難う御座います。
バンギガブはグッドスタッフになり易いので選出でも自由度が高いのが良いですね。
このPTもそういうところを意識して組んでみました。
ただこのPTだとローブシンが非常に厳しいのでグロスや鉢巻燕持ちハッサムあたりを採用したかったのですが仰る通り鉢巻ハッサムやナットレイ、ウルガモス等の処理に苦しくなってしまうのでドランで妥協してるところです。
現状だと虫ジュエルめざ地ウルガがとても多いのでこのまま使うのは結構厳しいと思います。

マンムー、パルシェン、キノガッサ、ローブシンがBW2になってから非常に増えたのでバンギガブというかバンギラス自体が使い辛くなってしまい、今は使う気にならないPTではありますが、ブシンストッパーにクレセリアがとても増えたのでバンギ入りはもう一度考え直してみたいです。
るるぷう URL 編集
2012.12.18[Tue] 18:51

コメントの投稿





管理者にだけに見せる

トラックバック

トラックバックURL
http://rurupuu.blog32.fc2.com/tb.php/115-4a904fac

TOP

プロフィール

るるぷう

Author:るるぷう
いつもありがとうございます!
未熟者のにわかブログですが、
皆様の拍手を励みに頑張ってます
時々覗いてくれると嬉しいです

カウンター

カテゴリ

ついったー

るるぷう < > Reload

ブログ内検索

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。