スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category:スポンサー広告
--.--.--[--]

【単体考察】HCポリゴン2

233.gif
No.233 ポリゴン2 無 H85 A80 B90 C105 D95 S60
トレース(相手の特性コピー)
ダウンロード(相手のBとDのうち数値の低い方に応じてAかCのランクが上がる)
アナライズ(攻撃が後攻の場合威力1.3倍)


233p.png191(244)-x(0↓)-111(4)-171(248↑)-116(4)-81(8)控えめV-2-V-U-V-U(めざ炎70)個体
トライアタック/10万ボルト/冷凍ビーム/目覚めるパワーアナライズ進化の輝石
・H207-D86くらいまでのローブシンに後出しを許さない(交代際のアナライズトラアタ+トラアタ)
・A200ガブリアスの逆鱗 42.9%~50.7%
・A182マンムーの地震 36.1%~42.9%
・C200ラティオスの眼鏡流星群 71.2%~84.8%
・C177ボルトロスの10万ボルト 28.7%~34.5%

スタンダードなPTを考える際に先発に誘い易いボルトロス、マンムー、Wロトム、ユキノオー等に対する駒。
所謂耐久振りベースにした数値受けとしてのポリゴン2ではなく、
進化の輝石による耐久を盾に先発及び死に出しから対面した相手を殴り倒すことをコンセプトとしている。
また安易な後出しを許さないようにする為にアナライズ込みで火力を伸ばしている。
ポリ2を見て反射的に毒を撃とうとしてくるポケモンやトリックで機能停止にしようとするポケモンに対し、
ただ殴るだけでダメージレース上大きなアドバンテージを取れるのも火力を伸ばす魅力の1つである。
弱点の少なさ、輝石とアナライズによる実質数値の高さに加え
弱点突ける範囲が広く拘っていない、そして一貫を取り易く追加効果の優秀なトライアタックもある。
すなわち、仮想敵を絞らずとも単純な殴り合いでは多数のポケモンに優位なのがHCポリ2の強みといえる。
故に思考停止で先発に起き易く選出において負担を減らせると言うのが魅力である。

とはいえ積み技脱出技も無くSも遅いポケモンである故どうしても隙を見せてしまうポケモンが何匹かいる。
クレセリア、スイクン、ウルガモス、バンギラス、キノガッサ、ゴチルゼル等である。
クレセリア(+ヒードラン)、スイクンに対し吠えるスイクン(零度スイクンを見て身代わり残飯をお勧めする)
キノガッサ、ウルガモスに対しカイリュー
バンギラスに対してキノガッサ
(ローキポイヒキノガッサ、)ゴチルゼルに対してハッサムで牽制
等と考えると対面能力の高いポケモンが自然と集まってくる。
ポリゴン2がどうしても苦手としてしまうポケモンに対し裏択でしっかりケア出来るようにPTを組んであげると、
ポリゴン2の持つ高いスペックを十分に活かしてあげられるだろう。


ちなみに10万Vや冷凍Bとの選択としてトリックルームや電磁波などが技候補として挙げられる。
スポンサーサイト
Category:ポリゴン2
コメント(0) トラックバック(0)
2013.07.29[Mon]

コメント


コメントの投稿





管理者にだけに見せる

トラックバック

トラックバックURL
http://rurupuu.blog32.fc2.com/tb.php/143-36a62ee6

TOP

プロフィール

るるぷう

Author:るるぷう
いつもありがとうございます!
未熟者のにわかブログですが、
皆様の拍手を励みに頑張ってます
時々覗いてくれると嬉しいです

カウンター

カテゴリ

ついったー

るるぷう < > Reload

ブログ内検索

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。