スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category:スポンサー広告
--.--.--[--]

【ガルーラビビヨン】ビビヨンスタンダードver.2



先の記事のガルーラビビヨン構築をマイナーチェンジし、よりスタンダードな運用が出来るようにした

115.png肝っ玉恩返し/地震/不意打ち/岩石封じガルーラナイト
645-therian.png威嚇地震/蜻蛉帰り/岩石封じ/叩き落とす突撃チョッキ
380.png浮遊流星群/サイコショック/波乗り/トリック拘り眼鏡
303.png威嚇じゃれつく/不意打ち/気合パンチ/身代わりクチートナイト
666.png複眼暴風/眠り粉/身代わり/蝶の舞食べ残し
245_201403190702146ed.pngプレッシャー熱湯/絶対零度/瞑想/眠るカゴの実
ランドロスの威嚇蜻蛉を挟むことで耐性の乏しいガルーラの無償降臨をサポートし手数を稼ぐガルランドと、
ラティアスとクチートの相性補完の良さを活かし、さらにラティアスのトリックからクチートの起点を作るアスクチート(かわいい)を2枚主軸とし、
更にビビヨンの起点を作り易くする為ガルランドに岩石封じを仕込んでいる。
ラティアスのトリックからもビビヨンの起点を作ることができる。
つまり2枚主軸を主戦術としながら、ビビヨンを常に勝ち筋として立ち回ることができる。
ビビヨンで勝てそうなら強気にビビヨンを選出し、ビビヨンがうまく刺さらなくても最悪構築のパワーでゴリ押す。
スイクンは重めなマンムーファイアローや受けループを見て入れているが、余り選出しない。

個別解説
115.pngガルーラ@ガルーラナイト
181(4) - 147(252) - 100 - * -100 - 156(252↑)
一般的な陽気ASガルーラ。特殊なのは岩石封じを仕込んでいること。
ビビヨンの死に出しサポートに使えるだけでなく、Sが劣る相手に封じ→恩返しが通るため
交代先に一貫するので思ったより使いやすい。

ノーマル技については、ビビヨンが腐った場合このポケモンにかなり負荷がかかるので
捨て身タックルでの消耗はNGと考え恩返しを採用。


645-therian.pngランドロス@突撃チョッキ
191(212) - 188(44↑) - 112(12) - * -106(44) - 136(198)
チョッキランドロス。
調整先はAがガブを地震で2発、DはメガリザードンYのオーバーヒート耐え、Sはキノガッサ抜き抜き。
ビビヨンが腐った場合にこいつの負担が増えるので繰り出し性能を上げるより手数を増やすことを意識しSに多めに割いている。
Sを上げる別の恩恵として、対面時に136以下のSポケモンの判定が出来るので後でビビヨンの起点作りの際の参考に出来る。
特にS90族辺りについては最速かどうかの判定が出来る。

蜻蛉帰りでガルーラの繰り出し回数を増やせるのがこのポケモンの本来の強さ。
威嚇+チョッキにより擬似的に耐久数値を確保でき、タイマン性能が高まる。
ガルーラで1匹処理した後みがまもでTODできるグライオンも強いと思うが、
みがまもを採用する場合蜻蛉帰りを入れるスペースも岩石封じを入れるスペースもないので見送っている。

この枠は飛行耐性を高めるため霊獣ボルト@チョッキということも考えたが、
ビビヨンのための岩石封じによるS操作は非常に重宝した。


380.pngラティアス@拘り眼鏡
167(92) - * - 111(4) - 148(140) - 153(20) - 178(252↑)
調整先は珠ゲンガーのシャドボ耐え、ファイアローの鉢巻ブレバ耐え残り出来る限りC。
サイコショックでHSメガゲンガーを余裕を持って確定1発。
この調整により初手ゲンガー対面で引く必要なくサイコショックを撃てるため、
後でクチートの負担が軽くなる。

ラティアス+クチートorガルーラと見るとゴツゴツメットを警戒することが多いようで、眼鏡トリックは非常に良く刺さった。
トリック後の龍の波動ではガブリアスはおろかメガボーマンダすら処理できないため、流星群を採用。
眼鏡が残っていればオボン込みでWロトムを流星2発で処理できる。
波乗りはヒードラン意識。
対スイクンを考えて10万ボルトなども一考。

調整について、眼鏡込でCは222。
Bに1回すと112になり、陽気メガガルーラの不意打ちを急所込み86%耐え(現状は78%耐え)
になり、副産物としてファイアローの鉢巻ブレバ+砂ダメ1回を耐えるようになる。
しかし、Cの眼鏡込みの値が220と大きく下がるため、今回は見送り。
そもそも陽気メガガルーラを前提としており、個体の多さから調整が生きる場面もありそうだが
意地かもわからないメガガルーラ前での1回行動を約束できるものではないと判断しCを優先した。
確定数が大きく変わるわけではないので気になる人はCから1Bに回してください。


303.pngクチート@クチートナイト
155(236) - 150(252↑) - 107(12) - * - 76(4) - 71(4)
ナットレイヒードランに撃つために気合パンチを採用。
特にナットレイはラティアスのトリックがガシガシ刺さるので身代わりの使い勝手が良い。
そうでなくてもじゃれつく→不意打ちの流れが怖く不意打ち透かしで補助技やってくる相手に対し身代わりが有効に使える。

じゃれつく→不意打ちで縛れる範囲を増やすためにAは最大限に確保。
その分耐久が心もとないが低種族値ポケモンの定めとして割り切るしかない。
反面耐性が異様に優秀なのでラティアスの拘りトリックから起点を作り身代わり貼る余裕を作れる。


666.pngビビヨン@食べ残し
161(44) - * -71(4) - 136(204) - 71(4) - 155(252↑)
一般的なビビヨン。
S88族以下のポケモンに軒並み眠り粉を撃てる。
このポケモンが面白いのは、眠り粉無効の草ポケモンに対し草1/4という耐性と
高威力抜群の暴風を撃てるため、種族値が低いとは言え基本的に低種族値の多い草タイプがいても
選出できないとは言えない場合が多いこと。
例えば適当な起点ポケモンに死に出しし、相手の裏にジャローダがいる可能性がある場合、
交代読みで身代わりを貼れれば蝶の舞→暴風で処理が出来てしまう。

繰り出すタイミングが難しいが起点をうまく作れれば最高のハメ性能を誇るので
相手の選出も歪ませられるしこっちの構築も穴を少なくは出来ると非常に優秀なポケモンだと感じる。
ラティアスのトリック、クチートを受けに来るポケモン、ガルーラを受けに来るポケモン、ガルランドの岩石封じ辺りで起点を作れる。

同じ催眠ループが出来るキノガッサと明確に違うのは、ビビヨンは数値が低すぎて腐り易いことである。
火力もあり、耐性も極端であるがあり(電気・水)、状態異常にも強いとキノガッサのほうが明確に後出しの隙があるポケモンが多い。
後出しができるということは手数が稼げるということであり、腐りにくいということになる。

ビビヨンの場合、後出しをするとあまりの数値の低さにより削れてしまい、
回復量が残飯1/16と少ないため即起きされると1/8の体力を消耗してしまう。
後出しで消耗した体力に即起きを繰り返されるとあっという間に身代わりが貼れなくなる。
胞子→身代わりの間に1/4回復するキノガッサとは安定感が違い、ビビヨンはそもそも後出しのできないポケモンであるということになる。

その反面、キノガッサは対面から起点に出来る範囲はSが劣る以上明確に狭くなっているし、
自身のSを挙げる手段がないので対面からのハメ性能はビビヨンが上。
ビビヨンは残飯を持っていってしまうのも地味にウィークポイント。

どちらにしてもこの2匹は『自分よりSが劣るポケモン全般に強い』という強烈な守備範囲であるため、
採用するだけで構築の穴がぐっと狭まるので積極的に採用したいポケモンだと思った。
(Sが劣るポケモンを大抵制圧できてしまうガルーラも似たポケモンだと思う。
ハメることはできないが構築上どうしても対応出来ない範囲は狭まる。)


245_201403190702146ed.pngスイクン@カゴの実
207(252) - * -176(198↑) -117(52) - 136(4) - 95(4↓)
対マンムーを考えると水耐久が1匹絶対に必要と考えスイクンを採用。
チョッキ食べ残しが他ポケモンに奪われているためカゴの実を採用。
ゴツメスイクンは強さがわからないので採用できないが、
使いこなせるのであればそちらでも良いのかもしれない。
ゴツメスイクンを採用する場合は熱湯/ミラーコート/吠える/冷凍B@ゴツゴツメットといったところになるのだろうか。
ねむねごを使うならカゴで良さそうだと思う。

ランドロスとクチートの苦手どころを纏めて補完できるポケモンであり、
痒いところに手が届くこのポケモンは強い。
特にラティアスが起点にされるのを防止するポジションにもあるため、
零度より吠えるを入れたほうが強いのかもしれない。



使ってみると特にジャローダとエルフーンが厳しい。
対マンムー枠のスイクンをいじれるか。
スポンサーサイト
Category:スタンパ
コメント(0) トラックバック(0)
2015.11.22[Sun]

コメント


コメントの投稿





管理者にだけに見せる

トラックバック

トラックバックURL
http://rurupuu.blog32.fc2.com/tb.php/157-9f1dae5c

TOP

プロフィール

るるぷう

Author:るるぷう
いつもありがとうございます!
未熟者のにわかブログですが、
皆様の拍手を励みに頑張ってます
時々覗いてくれると嬉しいです

カウンター

カテゴリ

ついったー

るるぷう < > Reload

ブログ内検索

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。