スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category:スポンサー広告
--.--.--[--]

【単体考察】アナライズジバコイル

462.gif

No.462 ジバコイル 電/鋼 H70 A70 B115 C130 D90 S60 平均 89.2
磁力(鋼タイプは交代出来なくなる)/頑丈(1撃技無効、HPFullから確1の技を受けた場合HPが1残る)/アナライズ(後攻時に威力1,3倍)


リンク 頑丈用の配分
先日の新エリア解禁に伴うアナライズジバコイルの配分メモ




配分例:控えめH236-B16-C4-D252(HbCDSめざ氷70個体)
実数値:175-x-137-166-142-80
技構成:ボルトチェンジ/雷/めざめるパワー氷/ラスターカノン
持ち物:拘り眼鏡
調整先
H16n-1
HB-A204鉢巻カイリューの逆鱗97%以上で2耐え
HD-C182ラティオスの眼鏡流星群2耐え(1,5耐えではない)

弱点3つ等倍1つ残り全て半減と言う尖った耐性
特に水や特殊竜(ラティ)に対して繰り出すことが多くなるのでHDはぶっぱ級に確保し行動回数を徹底意識した配分。
仮にDを削るとしたらDを156程度まで削って(眼鏡ラティの波乗り2耐え)残りをCに。Cは76だけ確保すればCが11nに乗り意地HDバンギ確2、慎重HDに関してはアナライズ込みでオボン込み確2程度まで引きあがる。

アナライズボルトチェンジが鬼強い。
対面のアドが取れつつ思考停止で打てる蜻蛉返りの電気版と考えれば使い勝手は当然だろうがコイツのボルチェンは威力がおかしい。
等倍でもH187-D135グロスがぴったり2確、H振りロトムが6割以上削れる程度。
勿論後続に地面がいる場合は安定して打てないデメリットはあるが、それ以外の場合は対面のアド取りながら一気に削っていけるのが超魅力的。

またカイリューとの相性が極めて優れている。
互いに一貫するタイプが1つもなく、全タイプに対してどちらかが半減以下にする。
さらにアナライズ眼鏡ボルトチェンジ→鉢巻カイリュー神速が鬼の様に強い為(H振りサンダーすら確定で落ちる程度)カイリューと組み合わせるとボルトチェンジからカイリュー出すだけで縛れる範囲が圧倒的に多い。
さらにカイリューやジバコとシナジーの良い雨構築に組み込めば使い易さがさらにあがるだろう。
雷の命中補完は勿論地面を誘いにくくしジバコのボルチェンの一貫性底上げ出来る点でも高シナジー。

ボルチェン無効の地面が後続にいる可能性がある場合はピンポ読みのめざ氷か安定行動のラスターカノンを打っていけばいい。
ちなみにラスターカノンは191ガブが7割削れる程度。
めざ氷はラティが最低乱数で85%削れるくらい。やや交換読みの負担が大きい。
まためざ炎の採用に関しては、ナットハッサムは電気が通るんだからボルチェン打てばいいんじゃないかと思ってるが
一応珠ハッサムを後出しから処理出来たりするので一考の余地はあるかも知れない。

勿論鋼枠としては特に物理方面の耐性が不遇なので、地面格闘の一貫を極力無くすか別の鋼枠を用意するかでカイリューミラーやオノノガブへ牽制かけていくことが必要。
スポンサーサイト
Category:ジバコイル
コメント(0) トラックバック(0)
2011.11.22[Tue]

コメント


コメントの投稿





管理者にだけに見せる

トラックバック

トラックバックURL
http://rurupuu.blog32.fc2.com/tb.php/53-f0de8412

TOP

プロフィール

るるぷう

Author:るるぷう
いつもありがとうございます!
未熟者のにわかブログですが、
皆様の拍手を励みに頑張ってます
時々覗いてくれると嬉しいです

カウンター

カテゴリ

ついったー

るるぷう < > Reload

ブログ内検索

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。