スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category:スポンサー広告
--.--.--[--]

【実家PT】実家にいる間にPT考える草案

113.gifラッキー穏やか
B252D252S4
325-x-57-x-172-71
地球投げ/ステルスロック
毒毒/卵産み
進化の輝石
472.gifグライオン陽気
H228A20B4D4S252
179-118-146-x-96-161身代り/守る
氷の牙/地震
毒毒玉
145.gifサンダー図太い
H204B188S116
191-x-141-145-110-135ボルトチェンジ/熱風
電磁波/羽休め
ゴツゴツメット
381.gifラティオス臆病
B4C252S252
155-x-101-182-130-178流星群/龍の波動
波乗り/トリック
拘り眼鏡
376.gifメタグロス意地っ張り
H156A124B12D12S204
175-188-152-x-112-116コメットパンチ/バレットパンチ
思念の頭突き/トリック
拘り鉢巻
534.gifローブシン意地っ張り
H4A244B220D4S36
181-210-143-x-86-70ドレインパンチ/空元気
マッハパンチ/投げつける
火炎玉


はじめて表を使ってみた
追記には採用に至る経緯等の考察ログ





当初のコンセプトはメタグロス入り。歩さんに頂いた野生産色グロスを使ってみたかった為である。
グロスと言えばカバドリュ全盛のシュカグロスをイメージする方もいるだろうが、火力、範囲ともにいまいちであり再生手段を持ち辛い、さらに役割対象に入れたい物理竜のサブウェポンで弱点突かれ易いと種族値、半減タイプの多さでサイクルに組み込みやすい癖にサイクル戦になると基本的に弱いグロスは役割重視の構成は微妙と思っている。
対して鉢巻トリックを仕込んだグロスは役割を若干狭めることになるが鉢巻思念等が相手への負担も高くなり易く、サイクル戦に入った時に非常に有効な拘りトリック(ex.水ロトム、ヤドラン、エアームド)が優秀で非常に汎用性のあるポケモンと考えている。
トリックの使い勝手や上から殴れる数を増やすことをを考えると役割関係を最低限にしてASを確保した方がいいと思った。従ってSのラインを準速バンギ抜きのS114から多少+αを加えて珠ノオーや甘えたロトムやフシギバナなんかも上から縛れるようにした。

メタグロスと相性が良いと言えばラティオスである。呼ぶ水ロトムやヤドラン等に強く、ガブリアスの鉢巻orスカーフ地震を起点にしつつ相性補完も優れている為である。ラティアスや技構成や持ち物に関しては悩んだ状態だったが組ませる相方に合わせて変えようと思い取り合えず保留のまま構築の出だしはラティ-グロス軸から入ることとした。



ラティ-グロス軸が格闘に極めて強くウルガモスや雨、カバドリ等に薄いということからもう1つの軸として選択したのはラッキー-グライオン軸。すなわち受けループである。
ウルガモスや雨をラッキー、砂をグライオンに対応させ、ラティ-グロス軸との補完とした。
逆にラッキー-グライオン軸はテラキオンを筆頭とした格闘に弱く、拘りトリックにも弱い。
ラティ-グロス軸はこれらに強い(拘りトリック対策として拘りトリック持ちを複数採用している)と言うことで相互関係も良い。
グライオンが苦手なユキノオーもグロスが見てくれるということで意外にも相性は良さそうに感じた。
ラッキーはウルガモスや雨を強く見てほしいということで穏やかBD振りの毒持ち、ラティはオスかメスかはまだだが拘り眼鏡のトリック持ちということも決定した。



ここまででノイクンが非常に辛いことが課題となった。以前使っていた受けループでは鉢巻バンギを採用することで受けループミラーは勿論砂を撒くことでスイクンの身代り回数を制限することで回答としていたが、今回はグロス入りということで鉢巻バンギは見送らざるを得なかった。自分の中で受けループ入りに鉢巻バンギは非常に相性の良いポケモンと思っていたので痛手となった。
鉢巻以外にもバンギラスの型は複数あるが、悪ジュバンギはグロスやラッキーでも事足り、HDバンギはラッキーと役割が被り易い。受けループ入りは穴を作り易いのでかゆいところに手が届くといって仕事内容が被る採用は構築への負担を大きくする為出来るだけ避けたいものであり、唯一採用理由が明確に他と違うであろう珠竜舞バンギは流し際以外にエッジを打つ場面が増える為に命中不安が付きまとい易く個人的に好かないので採用に至らなかった。

そこで1匹目の補完としてサンダーを採用することした。ボルトチェンジからラティオスに繋ぐことでノイクンへの回答とする為である。
メタグロスの呼ぶポケモンに一貫して強いのも評価が高かったし、サンダーが珠ハッサムの負担もかなり軽減する。
今回はそのサンダーにゴツメを持たせてみた。ゴツメを持たせることでゴツメハッサムで話題にしたのと同じ様に、役割対象である鋼に繰り出す際にゴツメダメージを稼ぎC182眼鏡波乗り耐えを崩したりとラティオスの一貫性を作りつつ、電磁波を撒くことでグライオンの身が守の起点作りに貢献したりメタグロスやラティオスが上から縛れる範囲を増やす←→拘りトリックを押し付けてゴツメ電磁波羽休めのメタとなり易い補助技の使用にリスクをかける事ができ面白いと思った。
ゴツメを持たせるということでHBベースにしたが決して耐久が高い方ではない。具体的にはA182ガブリアスの逆鱗も2耐えしない程度であり受けループにおけるB受けとしての採用としては不安があるレベル。ただA210空元気マッパやA172珠飛び膝+フレドラを高乱数耐えしてくれる為ゴツメと合わせて格闘への負担は稼いでくれると思う。
ということでゴツメでの確定数ズラしを重く見てラティアスではなくラティオスを採用することも決定した。



最後の枠はPT全体で厳しいパルやバシャをサンダーで押しきれなかった場合も考えてブシンを採用した。
電磁波ともシナジーの高いポケモンであり、投げつけるがワンチャングライオンの処理に貢献する可能性があったし、サンダーの電磁波羽と火傷も相性が良いかなと思った。
また受けループミラーをラティグロスのトリックに依存しているので、高火力格闘で詰める必要が出る場面もありそうだったのもあった。
この枠はそこまで考えていないからまた変えるかもしれない。

地味に悩んだのはグライオンの型だが、ここまでで全体的に竜に起点にされ易いのと何よりグライオンミラーが非常に厳しいことを考えて氷の牙を採用し最速にした。
ラッキーに電磁波持たせたかったがウルガモスを見る為に搭載できなかったのも最速が安定になる大きな理由だった。


総括すると受けループよりラティ-グロス軸とサンダー軸になりそうかなと思った。
受けループ自体も非常に強いので相手の選出をかなり制限してくれるだろうしそれぞれ単体でも機能するのでピン選出する場面もあるのかな。

個々の配分と構成
ラッキー:BDぶっぱ キングドラの眼鏡ハイポン3耐え
ウルガモスを強く意識してるのでステロと毒が当然入ってきた。

グライオン:最速 H16n+1 地震でスイクンの身代わり確定割り
地震がスイクンの身代わり割ってくれるのがそこまで大きくはないが氷の牙でグライミラーどうにかしたいと思ってるので最速は当然切れなかったのでついでにってところである

サンダー:H16n-1 Sガッサ抜き A172珠バシャの飛び膝→フレドラ高乱数耐え A210ブシンの根性空元気マッパ耐え
受けループとしては耐久が足りない。
グロスを解雇してドランにでもすれば色々いじることが出来てサンダーを採用せずにすむのだが。
熱風採用してるがめざ氷を採用したくなる場面も多そうだった

ラティオス:CSぶっぱ
ラティオスの解説っていつも悩むけどやっぱり書くことはない

メタグロス:H16n-1 A200ガブリアスの地震耐え C182珠ラティオスの波乗り2耐え C182眼鏡ラティオスの流星1.5耐え S準速バンギを余裕持って抜き
やっぱりこういう使い方なら十分機能するポケモンだと思った

ローブシン:ABベース S4振りカバを余裕持って抜き
グライがカバドリそれとなく見てくれたりテラキそこまで重くないのでやや役割被り気味。
この枠はパル見れるなら何でも良いんじゃないかと思ってるのでスイクンとか猿とかも悪くないのかな。
スポンサーサイト
Category:受けループ
コメント(4) トラックバック(0)
2012.03.04[Sun]

コメント

ローブがバレパンな理由はなんですか?
ジルベルト URL 編集
2012.03.04[Sun] 12:58
Re: タイトルなし
やらかしてましたw勿論マッパです
指摘ありがとうございますー修正しておきます
るるぷう URL 編集
2012.03.04[Sun] 23:10
ノイクンへの回答として、サンダーのボルトチェンジからラッキーにつなぐとありますが、スイクンラッキー対面から身代わりを貼られるだけなのでは?と思いました。

場合にもよりますが、スイクンサンダー対面のボルチェンから繋げるならラッキーではなくラティオスじゃないかなーと思います。
だいぷー URL 編集
2012.03.07[Wed] 01:59
これもラティとラッキーを寝ぼけて混同してたみたいですw
鉢巻バンギがいればスイクンいようとグライが上から身代わり割ってくれるんで強気にラキグライ投げれたりするんですがこういう形の回答にするとサンダーラティまで選出決まっちゃうのでラッキー結局選出し辛いのが悲しいです
るるぷう URL 編集
2012.03.08[Thu] 20:48

コメントの投稿





管理者にだけに見せる

トラックバック

トラックバックURL
http://rurupuu.blog32.fc2.com/tb.php/90-0dbb3ab1

TOP

プロフィール

るるぷう

Author:るるぷう
いつもありがとうございます!
未熟者のにわかブログですが、
皆様の拍手を励みに頑張ってます
時々覗いてくれると嬉しいです

カウンター

カテゴリ

ついったー

るるぷう < > Reload

ブログ内検索

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。